« ubuntu 11.04 xinetdとsshdのインストール(カスタマイズ その3あたり) | トップページ | ubuntu 11.04 xinetd経由でsshdを起動する(設定の変更) »

2011年6月 9日 (木)

ubuntu 11.04 xinetd経由のsshdの反応を速くする(カスタマイズその4)

☆ubuntu 11.04インストール後のカスタマイズ

 sshdの反応が異常に遅いのを改善する。

Googleで「xinetd 経由での接続が遅い」と検索すると、いきなりぴったりのサイトが検索できました。
「いがっちの日記」(http://d.hatena.ne.jp/ryo_1114/20090321/1237610440
説明も分かりやすく、回避方法もばっちり。
しかし、どうやら、このident(Port113)に対するMicrosoftのWindowsXP以降のfirewallでの対応は問題があるような気がします。
Windows側は応答も返さず、サーバは応答待ちがタイムアウトしてから動きだす由。
良くわからないけど、RFC1413に規定されているなら、「拒否応答」をすぐに返してくれれば問題はなさそうなのだが。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/177xpident/xpident.htmlを参照ください。)
xpには回避方法があるようですが、windows 7については、いろいろ弄り回したけど「拒否応答」を返すようにする方法はわかりませんでした。
よって、ログの内容を変更することで対処してみました。
「いがっちの日記」にあるように/etc/xinetd.d/sshdの記述からUSERIDの項目を削除します。そしてxinetdを以下のようにリスタート。

$sudo service xinetd stop
$sudo service xinetd start

これで別PCからTera Termで試すと、あっさり待つことなく繋がりました。多謝m(__)m

でも、マイクロソフトの対応には、釈然としない感じがいたします。

« ubuntu 11.04 xinetdとsshdのインストール(カスタマイズ その3あたり) | トップページ | ubuntu 11.04 xinetd経由でsshdを起動する(設定の変更) »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575454/51893850

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntu 11.04 xinetd経由のsshdの反応を速くする(カスタマイズその4):

» Kubuntu 11.04 xinetdのインストールとxinetd経由のsshdの起動 [豆腐と蒟蒻]
実際に行ってみて、当たり前ですが、Ubuntuとほとんど変わりはありませんでした [続きを読む]

« ubuntu 11.04 xinetdとsshdのインストール(カスタマイズ その3あたり) | トップページ | ubuntu 11.04 xinetd経由でsshdを起動する(設定の変更) »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ