« ubuntu 11.04 xinetd経由でsshdを起動する(設定の変更) | トップページ | ubuntu 11.04 NTFSの自動マウント(GUI)とMS-Windowsからのext3の読み出し »

2011年6月 9日 (木)

ubuntu 11.04 StartUp-ManagerのインストールとGrubの設定

  ☆マルチブートの管理ツールのインストール
(Startup Managerのインストール)

liloはトラブルが多かったのでgrubに飛びついた記憶があります。
古いPCのFDDには、全てにgrubをインストールしたFDが2011年2月までは入っていました。
grubと着脱式のHDD、が私のお気に入りでした。

でも、全部パソコンファームに持っていって捨てました。
余談ですが、古いディスプレイを捨てるときに、PCリサイクル法施行前のものは5000円以上も破棄費用がかかると知り、パソコンファームを探し当てました。無料で引き取ってくれるのですからありがたい次第です。近所で1000円ぐらいで引き取って、運んでいけば、結構儲かりそうでもあります。お近くの方はぜひ車で出かけてみてください。あの「第*サティアン」とかを思い出せます(笑)
サービスで缶ジュースや缶コーヒーもいただけます。(コーラは初めて飲む銘柄でした。)
そういえば、その昔、秋葉原の「マヤ電気」の上に、某「サティアン」製のPCを売っている店がありましたが、その製品を持っていったら受けるかも・・・。

さて、今はgrub2の時代。たしか/boot/grubのあたりに設定ファイルがあったような記憶があって、ls /boot/grubとかたたいて、思わず
$ ls /boot/grub | wc -l
と、たたきなおしてしまいました。
結果は207。
卒倒しそうです。ubuntu 11.04をインストールするだけで30GBも消費するわけだと妙に納得。
ubuntuのフォーラムにgrub2関連のドキュメントがありますね。
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid=43082
https://help.ubuntu.com/community/Grub2

根性なしの私は、こういうのを見ると、「こんなに面倒なんだから、誰かがGUIなツールを作ってくれているはずだ」と探し始めます。
今回は「Ubuntuソフトウェアセンター」を使いました。
サイドバーのこのアイコンをクリック。

Sidesoftcentericon_3

虫眼鏡マークの検索欄にgrubと入力して検索。

Screenshotubuntu

次の画面になったところでインストール。

Scstartm

ンストールが終わったら、画面左上のubuntuマークをクリック、出てきたショートカットから「それ以外のソフト」をクリック。
出てきたアイコンの並んだ画面の右上の「すべてのアプリケーション」の文字のところをクリックして、ドロップダウンメニューを表示。
「テーマ・設定」をクリックして、中断の「インストール済みアプリ」の横の小さな字の「さらに**個の結果を見る」をクリック。
スクロールさせて、スパナマークの「StartUp-Manger」を出して起動させます。
今現在は、このPC(chikyu)はWindows VistaがメインのOSなので、私は「デフォルトのオペレーティングシステム」をVistaに変更します。
近い将来、これをUbuntuに変更する日が来ることを夢見ながら・・・・

Startup

« ubuntu 11.04 xinetd経由でsshdを起動する(設定の変更) | トップページ | ubuntu 11.04 NTFSの自動マウント(GUI)とMS-Windowsからのext3の読み出し »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575454/51897190

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntu 11.04 StartUp-ManagerのインストールとGrubの設定:

« ubuntu 11.04 xinetd経由でsshdを起動する(設定の変更) | トップページ | ubuntu 11.04 NTFSの自動マウント(GUI)とMS-Windowsからのext3の読み出し »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ