« Kubuntu 11.04のインストール | トップページ | Ubuntu 11.04 長期稼動テスト中に不具合か? »

2011年6月12日 (日)

Dynex DX-26E150J11について(閑話休題)

About Dynex

ココログを使ってみて、「なんと不便なんだろう」と思ったことは既に書いた。
他にも驚いたことがある。

福島の原発ではないけれど、「想定外」どころか「びっくり」のレベルである。

「ココログ」が提供してくれている「生ログ」なるものをみて、GoogleやYahooなどの検索サイトから「Dynex」とか「DX-26E150J11」をキーワードとして、アクセスされる方が大変多いのです。

Dynexについての情報が少ないのは、私もよく知っています。販売しているケーズデンキの店員に「これはBestBuyのプライベートブランドですよね」と言ったら、「これは当社が作っている商品で、ベストバイなど関係ありません。」と言われ、その後は、ケーズ電気のニュースリリースを持ち歩くようにしていました。

以前にも書きましたが、PCのディスプレイとして、最高ランクであるとは思いませんし、上級であるとも思いません。でも、フルハイビジョンが十分なレベルでは見ることができると思っています。

TVの評価者として技能があるとは思いません。ここにそういう検索ワーズで訪れる方が何を期待されているかも分かりません。でも、もしかしたら、そういう方が欲しい情報を提供できるかもしれません。毎日PCのディスプレイとして使っているわけですから。

「橙色はにじみます」これは私の正直な感想です。

「これこれのURLのサイトに行って、この境目がにじまずに見えるか」という問い合わせには、時間的に対応できる範囲で確認しようと思います。

色々なケーブルを接続しなおさなくていいなら、デジカメで、画面を撮影してアップロードすることも別に手間ではありません。(ただし、一度試してみて、懲りました。撮影方法を教えて欲しいぐらいです。露出不足な感じです。)

さてさて、Dynexで検索している方は、どういう情報を求めているのでしょうね。
結構、謎ですね。

« Kubuntu 11.04のインストール | トップページ | Ubuntu 11.04 長期稼動テスト中に不具合か? »

Dynex」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575454/51921071

この記事へのトラックバック一覧です: Dynex DX-26E150J11について(閑話休題):

« Kubuntu 11.04のインストール | トップページ | Ubuntu 11.04 長期稼動テスト中に不具合か? »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ